トップページ住宅建築コーディネーターとは各専門分野で活躍する資格者たち不動産関係 > インタビュー

各専門分野で活躍する資格者たち

不動産関係 インタビュー

奈良平 稔さん
不動産売買・リノベーション業、(代表取締役)
奈良平 稔 さん(大阪府)
資格取得年月2012年11月
ー 住宅建築コーディネーター資格を取得しようと
思ったのはどうしてですか?

2000年から不動産業に従事し、多様化していくニーズに応えられる様な知識と技術を身につけるため営業職でありながら設計・CG・CADを学び、2012年に独立しその年にこの資格を知りました。この時に幅広く学んできた知識と経験、そして人脈が「この資格で活かせる!」と思い取得させて頂きました。不動産業と言ってもその業務の範囲はとても広くその全てを熟知することは非常に困難です。自分でできる事は自分でする。ですができない事や分からない事は専門家に任せるべきです。この資格を活かしお客様と専門家を繋ぎこれまで以上に安全安心な不動産取引を中立な立場でアドバイスしていこうと考え取得しようと思いました。

ー 現在どのように資格を活かされてますか?

現在は不動産売買をメインに行いながら、リノベーション事業に力を入れています。しかしながらときには注文建築・債務相談・任売・競売・相続・保険といった普段あまり扱っていない仕事の依頼も入ってきます。それらができるか?と聞かれればできると答えますが、完璧にできますか?と問われると答えはNOです。中途半端な知識で安易に答えることはできません。当社には提携している専門家が多数います。税理士、弁護士、設計士、建築士、司法書士、土地家屋調査士、会計士等々。これら各分野のエキスパートとの人脈を活かし、お客様からのご相談内容に合わせた最適な人材を選びそして繋ぐ。
前述しましたが、「自分でできる事は自分でする。ですができない事や分からない事は専門家に任せるべきです。」
多様化するニーズと難しい不動産の購入ですが今ではこの「住宅建築コーディネーター」の資格を活かし、各分野の専門家とお客様との懸け橋となり、日々充実した業務を行えるようになりました。
今後これまで以上にこの資格が幅広く認知され、普及していく事により安全で円滑な不動産取引が行える様になればと考えております。

資格取得講習
住宅建築コーディネーターとは
資格取得講習
このような方におすすめ
お問い合わせ
よくあるご質問
住宅建築コーディネーター行動規範
各専門分野で活躍する資格者たち
住宅建築コーディネーターのいるお店全国一覧
資格者専用オフィス&セミナースペース 住みか 御堂筋
住宅建築トラブル時のADRとは?調停人研修のご案内
不動産蓄積データ活用型営業支援ツール 土地BANK
複合機の革新的大幅コスト削減
住宅建築コーディネーター協会は障がいをお持ちの方の資格取得を応援しています

ページTOPに戻る
アイコン法人概要  アイコンサイトポリシー  アイコンプライバシーポリシー  アイコン特定商取引法による表示
トップページ住宅建築コーディネーターとはJKC行動規範活躍する資格者このような方におすすめ資格発行のしくみ特別団体講習お支払い方法と流れ受講者の声よくあるご質問お問い合わせ