トップページ > お支払い方法・流れ

お支払い方法

クレジットカード(一括払い)

クレジット
ご利用可能なクレジットカード
VISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS
クレジットカード情報は決済代行会社が取り扱い、弊会に伝わることはありません。
各種クレジットカードでのお支払いは、すべて電子決済のためお客様控えが存在いたしません。 クレジット会社から送付される利用明細書またはカード会社のWeb明細でご確認ください。 ※領収書発行についてはこちら
代金の引落としタイミングは、ご利用のクレジットカードの締め日や契約内容により異なります。ご利用されるカード会社までご確認ください。
ご本人様名義のカードをご利用ください。
お支払方法は、一括払いのみとなります。
クレジットカード決済はパソコン・モバイル・スマートフォンからのご注文にご利用いただけます。
クレジットカード決済は、カード決済代行のGMOイプシロン株式会社の決済代行システムを利用しております。ご注文後、イプシロン決済画面へ移動しますので決済を完了させてください。
安心してお支払いいただくために、お客様のカード情報がイプシロンサイト経由で送信される際には、SSL(128bit)による暗号化通信で行い、クレジットカード情報は弊会では保有いたしません。

銀行振込(先払い)

<振込先口座>
 みずほ銀行 大阪中央支店(普通)口座番号:4105085
 口座名義:一般社団法人 住宅建築コーディネーター協会
お支払いは「先払い」となります。
ご注文後、1週間以内に指定振込口座へ代金をお振込みください。
1週間以内にお振込みが確認できない場合は、購入の意思がないものとし、お申込みを自動的にキャンセルとさせていただきます。
お振込み手数料は、お客様のご負担でお願いいたします。
過払いの場合、お振込み手数料を差引いた金額をご返却します。但し1,000円以下の過払いは、ご返金致し兼ねますのでご了承ください。

領収書発行について

お支払い成立の際に受領する書類が税法上も領収書としてご利用いただけます。

◎クレジットカ-ド決済

クレジットカード会社が発行するご利用明細書をもって領収書に代えさせていただきます。弊会からの領収書発行は行っておりません。あしからずご了承ください。

◎銀行振込決済

通常ご依頼がない限りは発行しておりません。領収書をご希望のお客様はご注文の際、備考欄に「領収書希望」とお書き添えください。また、宛名に社名をご希望の場合は会社名の記載を必ずお願いいたします。
※商品発送後の領収書発行は、お受け致しかねます。
※宛名や日付を入れない領収書の発行依頼はお受けできません。

試験対策学習お申込みの流れ

クレジットカード(一括払い)の場合

①講習内容と動作確認
お申込み前に、講習内容をご確認ください。
Eラーニングの場合は、動作環境チェックも合わせてご確認ください。
動作環境チェック>>
②お申込みとお支払い
お申込みフォームの必要事項をご入力ください。注文完了後、クレジット決済画面へ移動しますので、そのまま決済を完了させてください。※途中で画面を閉じないでください。
③受講票またはIDの発行
弊会より自動送信で送られるメールが届けばご注文完了となります。7営業日以内に認定講習の受講票、またはEラーニングID・パスワードを発行・郵送いたします。
④受講票またはIDの到着
認定講習の受講票は、講習当日にご持参ください。
Eラーニングは、視聴期間が到着日から1ヶ月間です。到着後すぐに受講を開始してください。
 受講専用サイト>>
途中で画面を閉じてしまいますと、ご注文が確定いたしませんのでご注意ください。
ご注文途中でエラーとなったり、画面を閉じるなどして決済が完了していない場合は、最初からもう一度ご注文のお手続きをお願いいたします。
受講票またはEラーニングIDの発行・郵送が完了しましたら、メールにてご連絡いたします。 7営業日経過しても発送完了メールが届かない場合は、お手数ですがお問い合わせフォームからご連絡ください。
フリーメールをお使いの場合、迷惑メールと間違われるなどにより弊会メールが届かない例が頻繁にございます。 また、迷惑フォルダやゴミ箱などに振分けられている可能性もございます。弊会ドメイン〈@jkck.jp〉が受信できるよう必ず事前に設定をお願いします。 メール受信に関してはこちらをご確認ください。

銀行振込(先払い)の場合

①講習内容と動作確認
お申込み前に、講習内容をご確認ください。
Eラーニングの場合は、動作環境チェックも合わせてご確認ください。
動作環境チェック>>
②お申込みとお支払い
お申込みフォームの必要事項をご入力いただきお手続きください。お申込み完了後、自動返信メールが届きますのでご確認ください。※お支払い期限は、お申込み日より1週間です。
③受講票またはIDの発行
ご入金確認後、7営業日以内に認定講習の受講票、またはEラーニングID・パスワードを発行・郵送いたします。郵送手続き完了後、発送完了メールをお送りいたします。
④受講票またはIDの到着
認定講習の受講票は、講習当日にご持参ください。
Eラーニングは、視聴期間が到着日から1ヶ月間です。到着後すぐに受講を開始してください。
 受講専用サイト>>
途中で画面を閉じてしまいますと、ご注文が確定いたしませんのでご注意ください。
お振込み手数料は、お客様のご負担でお願いいたします。期限内にお支払いがなかった場合、購入の意思がないものとし、お申込みを自動的にキャンセルとさせていただきます。
7営業日経過しても発送完了メールが届かない場合は、お手数ですがお問い合わせフォームからご連絡ください。
フリーメールをお使いの場合、迷惑メールと間違われるなどにより弊会メールが届かない例が頻繁にございます。 また、迷惑フォルダやゴミ箱などに振分けられている可能性もございます。弊会ドメイン〈@jkck.jp〉が受信できるよう必ず事前に設定をお願いします。 メール受信に関してはこちらをご確認ください。

住宅建築コーディネーター認定講習 開催概要


第1章 住宅建築コーディネーターの概要

・第一節 住宅建築コーディネーターとその背景
1)住宅建築コーディネーターとは?
2)住宅建築市場の状況
・第二節 住宅建築コーディネーターの役割と必要性
1)役割
2)必要性
3)業務に従事するうえでの注意事項
・第三節
住宅建築コーディネーター認定制度の概要
1)住宅建築コーディネーター認定制度
2)住宅建築コーディネーターの組織
3)活躍の場所

第2章 住宅建築の各プロセス

・第一節 住宅建築の各プロセス
1)どれを買う?どう建てる?住宅取得の方法
2)予算と資金の計画
3)住宅ローン
4)土地
5)設計・デザイン
6)施工
7)完成・入居
8)保証

第3章 住宅建築コーディネーターの業務

・第一節 住宅建築コーディネーターのサポート概要
1)住宅建築コーディネーターのサポート
2)家づくり全体の流れ
・第二節 住宅建築コーディネーターの業務
1)お客様がまず最初にすること
2)ライフプランニング
3)資金計画
4)住宅ローン
5)土地探しと契約
6)建築士(設計事務所)探しと契約
7)施工会社探しと契約

第4章 住宅建築コーディネーターに必要な近年の住宅動向

1)住まいづくりの今後の税制
2)消費税と今後の住宅市場
3)資産価値と維持する「スムストック」
4)災害に強い家づくりの重要性
5)住宅性能表示制度とその仕組み
6)2009年から2019年までの住宅ローン減税制度
7)マイホームを活用した相続増税対策

巻末付録

1)建築士による様々な提案
2)用語集
3)索引

講習受講資格:業界関係者から働く女性、学生まで18歳以上の方ならどなたでも受講いただけます。

資格取得講習
住宅建築コーディネーターとは
資格取得講習
このような方におすすめ
お問い合わせ
よくあるご質問
住宅建築コーディネーター行動規範
各専門分野で活躍する資格者たち
住宅建築コーディネーターのいるお店全国一覧

ページTOPに戻る
アイコン法人概要  アイコンサイトポリシー  アイコンプライバシーポリシー  アイコン特定商取引法による表示
トップページ住宅建築コーディネーターとはJKC行動規範活躍する資格者このような方におすすめ資格発行のしくみ受験までの流れ受験するには
試験対策学習について認定講習E-ラーニング特別団体講習お支払い方法と流れ受講者の声よくあるご質問お問い合わせ