トップページ住宅建築コーディネーターとは各専門分野で活躍する資格者たち不動産関係 > インタビュー

各専門分野で活躍する資格者たち

不動産関係 インタビュー

伊丹 晃さん
不動産売買・仲介・管理
伊丹 晃 さん(兵庫県)
資格取得年月2015年12月
試験対策の方法認定講習
ー 住宅建築コーディネーター資格を取得しようと
思ったのはどうしてですか?

一言に不動産と言っても住居用、収益物件、リフォーム・リノベーションなど様々なジャンルがあり、様々な方とご一緒に仕事をさせていただくことが多々ございます。
当社は売買仲介・管理をメインにお手伝いをさせていただくのですが、不動産は大変高額であり、お客様が不安になられるケースが多くみられます。
その中で、お客様の不安を解消できるような事がどのようにすればできるのかと考えたのがキッカケでした。

ー どのような勉強方法で試験対策をされましたか?

不動産関係の仕事をさせていただいておりましたが、念のため認定講習を受講いたしました。
当資格の過去問や問題集がまだ出されていないため、認定講習にてどのような形で出題される等のお話が聞けますので受講して正解だと感じました。
またテキストだけで勉強するよりも住宅建築コーディネーターができた背景・必要性などを感じることができると思いますので認定講習の受講をおススメいたします。

ー 現在どのように資格を活かされてますか?

資格を取得してからは、更に様々な専門的な方と面談を行い不動産業界の発展と共にお客様の安心、理想の形を実現できるようアプローチをしており、不動産だけでなく金融・税金・法律関係などの方々と関係を構築し、住宅建築コーディネーターとしてお客様の不安がすべて解消でき、満足していただける相談員になりたいと思っております。

一般の方には馴染みがあるものの、中々分かりづらく難しい“不動産”
その中で、お客様の暗闇を照らす光となれることができれば幸いと考えております。

資格取得講習
住宅建築コーディネーターとは
資格取得講習
このような方におすすめ
お問い合わせ
よくあるご質問
住宅建築コーディネーター行動規範
各専門分野で活躍する資格者たち
住宅建築コーディネーターのいるお店全国一覧

ページTOPに戻る
アイコン法人概要  アイコンサイトポリシー  アイコンプライバシーポリシー  アイコン特定商取引法による表示
トップページ住宅建築コーディネーターとはJKC行動規範活躍する資格者このような方におすすめ資格発行のしくみ受験までの流れ受験するには
試験対策学習について認定講習E-ラーニング特別団体講習お支払い方法と流れ受講者の声よくあるご質問お問い合わせ